施設の特徴

総合病院が併設で万が一の時にも安心の立地

ヨナハ総合病院と併設されている特徴を生かし、保健・医療・福祉を統合した質の高いサービスの提供により皆様に安心してご利用 いただける施設を目指しております。


出会いが広がる楽しいレクリエーション

いろいろな交流や出会いは、共同生活ならではの楽しみ。当施設では、一日一日を楽しく過ごしていただけるよう、日本の季節に合った行事を大切にしたレクリエーションプログラムを工夫しています。文化祭、夏祭り、運動会など、スタッフ全員で企画を練り上げています。ご家族の方同志の交流も大切にしています。


ひとりひとりに合わせた充実のリハビリテーション

桑名・東員地区では唯一の回復期リハビリテーション病棟を持つヨナハ総合病院との連携もあり、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士といったリハビリ専門職を基準以上に配置して充実したリハビリテーションを実施しています。リハビリは、ご本人・ご家族のご希望を伺い、目標を決め、そのゴールに向かって計画を立て、全員がひとつの気持ちになって行えるよう取り組んでいます。


常駐管理栄養士による安心の食事サービス

管理栄養士が個人個人の状態に合わせて栄養計画を立てています。食べる楽しみをいつもまでも味わってほしいから、ご利用者様のご意見も取り入れながらお食事を提供しています。


湯の山温泉から運ばれる温泉で心身ともにリラックス

傷ついた鹿が湯に浸かって治療していたことから、別名「鹿の湯」ともよばれる湯の山温泉。そこから運ばれてくるお湯につかっていただき、心も体も温めてください。


経験・知識豊富なスタッフが常駐

長い間病院の第一線で医療に携わってきた経験と知識の豊富な施設長である医師や看護介護統括部長が職員をとりまとめています。その他にも老健には医療と福祉に関するすべての専門職が常駐しています。医師、看護師をはじめ、リハビリの専門職である理学療法士や作業療法士、言語聴覚士、介護の専門職である介護士、そして介護相談のプロであるケアマネージャーや支援相談員が、いつもすぐそばにいる安心の環境が整っています。

地域に開かれた施設で様々な交流を実現

当施設では学生の研修受け入れや中学生の職業体験などの受け入れを行なうとともに、地域のボランティアスタッフなどとも協同し地域に開かれた施設となることでご利用者さまが様々な年代の方との異世代交流を楽しんでいただいております。

ヨナハグループ連携で在宅サービス体制も万全

様々な施設を抱える医療法人尚徳会グループの連携で在宅での介護を希望される方には訪問での看護・介護・リハビリテーションのサービスの提供など状況に応じた対応が可能です。

ご挨拶

施設長あいさつ

施設長 西田 毅
超高齢化社会の流れのなかで
 医療・介護・福祉の重要性は、ますます増大してきました。
私達は、この施設の果たすべき役割は、医療と介護の壁を高くするのではなく、リハビリテーションや、介護・予防を横軸に、その壁を低くすることであると考えています。

 ここに参加する全てのスタッフが、力を合わせて医療と介護・福祉の場で、入所者のサービスに全力をあげて取り込むことで解決したいと思っています。

 そのためには、わが国が2025年に向けて進めている医療・介護・予防・福祉、生活支援と生きがいを一体的に提供する地域包括ケアーシステムの一員となって参加することを目指しています。

 それには、次のモットーを目標に挙げて取り込むように努めます。

  • 全ての入所者とスタッフが満足していただける場所にする。

  • 自分の大切に思う人を入所させたい施設にする。そのためにはこの施設が地域の医療関係の方々と、市町村が三位一体となって取り込むことが是非とも必要であると考えています。

事務長

ヨナハ介護老人保健施設は、利用者さまはもちろん、ご家族さま、地域の皆さまにも信頼されるサービスを提供するようスタッフ一同精進してまいります。介護や福祉のご相談、見学等お気軽にお申し出ください。

看護介護統括部長

個人を大切に優しい看護・介護を提供できるように、スタッフと日々研鑽して参ります。

看護主任

利用者さまが安心して生活を送れるよう、利用者さま、ご家族さまの意向を伺い看護を提供しております。ご不明な点等はお気軽にご相談下さい。

介護主任

利用者さまが毎日楽しく安全に過ごせるよう、スタッフ一同、日々がんばっています。ぜひ一度お越し下さい。

リハビリ主任

 
リハビリスタッフが協同して利用者さまそれぞれの身体状態を把握し、個別訓練や集団訓練にて機能向上を目標にリハビリに取り組んでいます。

通所副主任

みなさまが楽しく毎日を笑顔で過ごしていただけるよう、日々努めております。明るくて元気な、そしてきさくなスタッフが皆さまをお待ちしております。

社会福祉士(支援相談員)

当施設では、相談・援助の国家資格『社会福祉士』をもった支援相談員がご相談をお受けします。

介護支援専門員

ケアプランの作成等は介護支援専門員がご相談をお受けいたします。

設備・環境

ダイニング&レクリエーションルーム

大きな窓のある広々と明るい空間で気持ちよくレクリエーションやお食事をいただける空間です。

1Fダイニングルーム 3Fダイニングルーム

リハビリ訓練室

リハビリ訓練室では手すりや階段などの専用道具を使ってリハビリテーションを行ないます。
リハビリスタッフとのマンツーマンの訓練も行なっています。

リハビリ訓練室

個室・共同(2人・4人)部屋

居室スペースは全てのお部屋にリクライニング式のベッドと家具を設置。
入所される方のお体の状態にあわせて環境は調整できます。

個室2人部屋4人部屋

浴室

湯の山温泉から運ばれる温泉でゆったりくつろいでいただける浴室です。

浴室浴室入口

ページのトップへ